40代女性が気になる美容と健康、家庭の情報をお届けします。

アラフォー女性のアンチエイジングに効き目あり!? 炭酸水の効果とおススメ炭酸水5選

アラフォー女性のアンチエイジングに効き目あり!? 炭酸水の効果とおススメ炭酸水5選

炭酸水の効果とおススメ炭酸水5選

刺激と爽快感を味わえる炭酸水は、これからの季節に欠かせません。アラフォー(40代)世代の美(アンチエイジング効果など)と健康には、炭酸水がさまざまな良い効果をもたらすことをご存知でしょうか?

炭酸水といっても、サイダーなどの炭酸飲料はおすすめできません。甘味などの味があり飲みやすいのですが、多量の糖分が含まれているために飲み過ぎると糖尿病や肥満につながる恐れがあるからです。

今回は、40代の美(アンチエイジング)と健康を保つ「炭酸水」について詳しくお伝えします。

炭酸水とは?

炭酸水とは、炭酸ガス(二酸化炭素)が水に溶け込んだもので「発泡水」とも呼ばれる飲料です。キメ細かい泡は、炭酸ガスが水に溶けきれず気体となったもので、この泡が口に入れた時の刺激と爽快感をもたらします。

「炭酸がきつい」「炭酸が弱い」など感じ方の違いは、含まれている炭酸ガスの量の違いから起こります。強すぎる炭酸が苦手な方は「強刺激」「強炭酸」などペットボトルのラベルの記載をよく見て選ぶようにしましょう。

JAS規格では、法的に炭酸飲料と呼べるガス圧(炭酸ガスの量)を定めています。

炭酸泉(炭酸ガスが溶け込んだお湯のこと)の美容への効果については、こちらをご覧ください。
髪にも肌にも優しい「炭酸泉」女性に嬉しい10の効能

炭酸の種類は2種類「天然炭酸」と「人工炭酸」

炭酸には2種類あり、天然炭酸人工炭酸とに分けられます。

天然炭酸とは、二酸化炭素をたっぷりと含んだ湧き水で、天然の状態のままで発泡しているもののことを言います。日本では、一部の地域のみでしか天然炭酸の湧き水は取れません。

人工炭酸とは、採水後に二酸化炭素を入れて閉じ込めたものです。コンビニなどの店頭で「国産の炭酸水」として並んでいるものの多くは、この人工炭酸のものです。

採水されている水の種類によって、炭酸水の種類も変わってきます。日本の水の多くは軟水で飲みやすく、ミネラル成分は少なめです。ヨーロッパなどに多い硬水は、マグネシウムやカルシウムなどのミネラル成分が豊富です。中硬水は、軟水と硬水の中間に位置づけされているもので、程度にミネラル成分を含んでいます。

これから炭酸水を飲んでみようという方は、まずは色々な種類を飲み比べて、好みの炭酸水を見つけることから始めてみてはいかがでしょうか。

炭酸水を飲むことによるメリット

【疲労回復】
炭酸が乳酸(筋肉に溜まる疲労物質)を捉えて、尿として排出するデトックス効果があります。

【血行促進】
血中の二酸化炭素量が増えて「ジョギング中」のような酸素不足の状態になり、血液量が増えて新陳代謝がアップします。冷え性改善に効果があります。

【美肌効果】
タンパク質に老廃物を付着させて除去し、血行促進を促します。病気や老化の原因となる活性酸素を除去し、アンチエイジング(老化防止)に効果的です。

【整腸作用】
腸の運動を活発にしてくれるので便秘解消に効果的です。しっかりと腸内環境を改善したいという方には、硬度の炭酸水がおすすめです。

【ダイエット効果】
食前に炭酸水を300~500ml飲むと満腹感を得やすくなり、食べ過ぎを防いでくれるのでダイエットに効果的です。同じように食前に100~150ml飲むと、今度は胃が刺激を受けて食欲増進に繋がるので注意しましょう。

炭酸水を美味しくするおすすめの飲み方

炭酸水だけで飲むのが苦手な方には、炭酸水を馴染みのフルーツや飲み物などと合わせて変化をつけると、とても飲みやすくなります。

1.100%のフルーツジュースを炭酸水で割る
2.ヨーグルト、またはヨーグルトドリンクを炭酸水で割る
3.炭酸水にフルーツを入れ、甘味が足りなければハチミツやシロップを入れる

ウイスキーやウォッカ、ジンなどのアルコールを割るのと同じように、炭酸水をフルーツなどのヘルシーな飲み物などで割ると美味しく楽しめます

おすすめの炭酸水を厳選・比較

■サンペレグリノ(S.PELLEGRINO)

サンペレグリノ(S.PELLEGRINO) 
サンペレグリノ(S.PELLEGRINO)は、弱炭酸でマイルドな口当たりが食事によく合うイタリアの天然炭酸水です。グリーンの瓶にサックスブルーのラベルが爽やかな印象を与えます。食卓の名わき役として、世界中の美食家から愛されています。

炭酸の種類:天然炭酸
水の種類:硬水
原産国:イタリア

■ペリエ (Perrier)

ペリエ (Perrier)
ペリエ (Perrier)は、ヨーロッパではとてもポピュラーな銘柄で南フランスの天然炭酸水です。硬水で有名ですが、硬水特有のクセが強すぎることもなく飲みやすいタイプです。微炭酸と呼べるくらい炭酸は控えめで、紅茶やお酒とのブレンドにもおすすめです。

炭酸の種類:天然炭酸
水の種類:非常な硬水
原産国:フランス

■ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)

ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)
ゲロルシュタイナー(GEROLSTEINER)は、ドイツで長く愛されている天然炭酸水です。少し強めの炭酸とミネラル量の調和が取れていて、硬度が高いわりにクセのない味わいです。

炭酸の種類:天然炭酸
水の種類:非常な硬水
原産国:ドイツ

■サン ブノワ (SAINT BENOIT)

サン ブノワ (SAINT BENOIT)
サン ブノワ (SAINT BENOIT)は、ジャンヌ・ダルクゆかりの地、フランス、ソローニュ地方で愛されている炭酸ミネラルウォーターです。海外のミネラルウォーターのなかでは標準的な硬水で、ミネラル特有のクセは殆どありません。強すぎず弱すぎずの弱炭酸で、爽やかな飲み口です。

炭酸の種類:人工炭酸
水の種類:硬水
原産国:フランス

■サンタンナ (Sant’Anna)ナチュラルミネラルウォータースパークリング
サンタンナ (Sant’Anna)ナチュラルミネラルウォータースパークリング

サンタンナ (Sant’Anna)ナチュラルミネラルウォータースパークリングは、標高1950mの採水地で採水された天然水で、ピュアで優しくイタリアではトップセラーの人気を誇ります。硬度は低く、海外の天然水では珍しい軟水です。酸味を少し感じる風味で、炭酸は強すぎることもなく優しい舌触りの炭酸ミネラルウォーターです。

炭酸の種類:人工炭酸
水の種類:軟水
原産国:イタリア

まとめ

日頃から慣れ親しんでいる炭酸水には、40代女性に嬉しいたくさんのメリットがありました。

炭酸水には多くの種類があるので、毎日飲むものは口当たりなど自分好みのものを、食事の時には食事に合うものを選ぶなど、さまざまな楽しみ方で美(アンチエイジング)と健康に役立ててみましょう。

Beautyカテゴリの最新記事