40代女性が気になる美容と健康、家庭の情報をお届けします。

毛穴が目立つ5つの原因とは? アラフォー世代の肌の悩みの原因と対策は”これ”

毛穴が目立つ5つの原因とは? アラフォー世代の肌の悩みの原因と対策は”これ”

毛穴が目立つ5つの原因

女性の肌の悩みのなかで、常に上位に上がるのが「毛穴が目立つ」という悩みです。頬や鼻などの毛穴の開きは、角栓ができたり、ファンデーションが毛穴に落ちると更に目立ってしまいます。アラフォー世代の女性も、常日頃から毛穴には悩まされているものの、なかなか根本的な解決に繋がるケアを見つけることは難しいようです。

女性にとって毛穴の開きは大きな肌悩みのひとつです。毛穴が開く原因と対策を知って、毎日のケアをきちんとおこなうことで改善することができます。今回は、毛穴が目立つ原因と対策法についてお伝えします。

毛穴が開く原因は?

肌の深部から伸びる体毛をつつむ毛包管が、肌表面で開いたものを毛穴といい、毛穴には皮脂を分泌する皮脂腺がついています。顔は毛穴の数が多く、毛包管や皮脂腺も大きいことが特徴です。そのため、毛穴が開くと目立ってしまうのです。では、なぜ毛穴は開いてしまうのでしょうか?

毛穴が開く原因の多くは「過剰な皮脂分泌量」にあります。また、40代女性の多くが悩む「たるみ毛穴」は、毛穴が目立つ部分にエイジングによって肌にたるみ生じた状態のことです。

皮膚の断面図、皮脂分泌について(毛穴、毛包管、皮脂腺)

皮脂の分泌量を過剰にする5つの原因

【原因1】女性ホルモンのバランスの乱れ

女性ホルモンの分泌量は、40歳を過ぎる頃から減少していきます。また、更年期(閉経前後の45歳から55歳くらいの期間)になると卵巣の機能が低下して、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が急激に減少します。エストロゲンの減少が、過剰な皮脂分泌を招くのです。

【原因2】エラスチンの働きの低下

40代を過ぎるとコラーゲン・エラスチンが急激に減少するため、肌の弾力やハリが失われていきます。加齢とともに減少してしまうコラーゲン・エラスチンは、毎日の食事、サプリメント、スキンケアなどでカラダの内側と外側から積極的に取り入れることが大切です。

【原因3】肌の乾燥

肌の最も外側にある角質から水分が失われると、紫外線や雑菌などの外的刺激から肌を守る役割の肌のバリア機能が低下してしまいます。肌がバリア機能を整えようとすると、皮脂の分泌が過剰になり毛穴を開かせます。また、女性ホルモンのエストロゲンの減少や、更年期の症状のひとつとしても、肌の乾燥を招きます。化粧水をたっぷりとつけるなど、肌への水分補給が大切です。

【原因4】ストレス

ストレスを受けて自律神経が乱れると血行不良などの影響を受け、肌に十分な栄養が届きにくくなります。そうすると、ターンオーバーが乱れてしまって肌のバリア機能の低下と不調を引き起こします。その結果、乾燥肌や敏感肌になってしまいます。

【原因5】高脂質・高糖質な食事

皮脂分泌の摂りすぎは皮脂分泌を増やしてしまいます。また、糖質を摂りすぎた場合、代謝に多くのビタミンB群が使われます。ビタミンB群は、皮脂分泌のコントロールには必要不可欠なビタミンなのですが、足りなくなり管理ができなくなります。日頃の食生活を見直してみることも大切です。

毛穴の開きを目立ちにくくするには?

一度開いてしまった毛穴でも、体の外側(スキンケア)と内側(食べ物など)からケアすることで目立ちにくくすることは可能です。

洗顔・保湿で基本ケア

過剰に分泌された皮脂は肌に残ったままなので、その日のうちに取り除くことが大事です。朝と夜の洗顔で、皮脂の汚れをスッキリと洗い流し、化粧水と乳液でしっかりと保湿します。水分と油分のバランスを整えることで肌の乾燥を防ぎ、角層のバリア機能を保つことができるのです。肌の乾燥が酷い場合は、美容液やクリームなどをプラスすることで角層のバリア機能が高まります。

毛穴に効果的なコスメでケア

毎日の基本のスキンケア(洗顔・化粧水・乳液)に加えて、毛穴の開きを目立たなくするコスメを使うことで、その効果がアップします。
たるみ毛穴の予防には、ビタミンCやAはコラーゲンを増やす成分が配合されたコスメが効果的です。

食生活・サプリメントでインナーケア

毎日の食生活の見直しや、サプリメントなどの活用によって皮脂分泌の量を調整することも、毛穴の開きを目立たなくするのに重要です。

■皮脂分泌を調整するビタミンB2・B6
ビタミンB2とビタミンB6は、皮脂分泌を調整するのに欠かせない栄養素です。食品だと牛や豚のレバー、牛乳、納豆、バナナなどに多く含まれています。こうした食品が苦手であったり、手軽に補給したいならサプリメントを活用するのもオススメです。

  • ファンケルの「ビタミンB群」は、8種類のビタミンB群にイノシトール(生活習慣病の予防などに効果的)を配合しています。また、妊娠期に必要な葉酸も配合。1粒が小さく飲みやすいこと、長時間体内で機能するなど、成分・効能を総合的にみてオススメです。

■ターンオーバーをサポートするビタミンA
ビタミンAは肌のターンオーバーを整えて、古い角質などの汚れが毛穴に溜まりにくくします。ビタミンAは、レバーなど肉類に多く含まれています。また、かぼちゃや人参などの緑黄色野菜に含まれるβ‐カロテンも体内に入るとビタミンAに変わるので、積極的に摂りたい野菜です。

  • ディアナチュラの「ビタミンC・E・A」には、一粒あたりビタミンC400mg、ビタミンE26mg、ビタミンA650μg 配合されています。アンチエイジングにも効果的なビタミンC・E・Aを同時に補えるだけでなく、1日の推奨量をしっかりと補えます。

■糖質・脂質の摂取は控えめにする
スイーツや揚げ物などの糖質・脂質の摂りすぎは、皮脂分泌を過剰にしてしまいます。毛穴が目立つ、気になる時は控えめにしなければいけません。日常的に糖質・脂質の摂取量が多いという方は、食事の糖や脂肪の吸収を抑える作用があるサプリメントなどを活用するのもオススメです。

  • ファンケルの「大人のカロリミット」は、脂肪の代謝する力をアップさせ、食事の糖と脂肪の吸収を抑えるサプリメントです。「カロリミット」との違いは、ブラックジンジャーの成分が加わり、日常活動時に脂肪の代謝力を高めるところです。従来の「カロリミット」もファンケルでは売れ筋商品(2019年、健康食品部門4位)ですが、エイジングの影響が気になる40代の女性には、こちらがオススメです。

まとめ

多くのアラフォー世代の女性が「毛穴が目立つ」という悩みを持っています。根本的な改善は難しくても毛穴を目立ちにくくするケアで改善可能です。毎日のケアの積み重ねで肌は変わります。コツコツと気長に続けてみましょう!

Beautyカテゴリの最新記事