40代女性が気になる美容と健康、家庭の情報をお届けします。

今年注目の「フェムテック」女性のライフステージの悩みをテクノロジーで解決!

今年注目の「フェムテック」女性のライフステージの悩みをテクノロジーで解決!

過去記事(アラフォーにも知ってほしい注目のマーケット「フェムテック」とは?)では、女性特有の悩みを解決して生産性を上げる「フェムテック」についてお話ししました。

女性特有の悩みをIT(インフォーメーション・テクノロジー)で解決するフェムテック(Female+Technology)が、今注目されています。日本ではまだ馴染みはありませんが、海外においてはスタートアップ(専門において特化して商品を開発する創業間もない小さな会社)を中心に、私たち女性が悩まされてきた問題を次々と解決しています。

日本でもフェムテックという言葉が生まれる以前より、「ルナルナ」などの月経周期管理アプリがありました。これらもフェムテック製品になります。月経の周期をアプリというテクノロジーで管理し、知らせてくれることにより備え忘れを防ぐことができるからです。

では、今なぜフェムテックが注目されているのでしょうか。簡単にまとめると、以下のようになります。

  1. 女性特有の健康課題を解決することによって、社会参加がしやすくなり、生産性が向上、働きやすくなる。
  2. 体調をテクノロジーがサポートすることで、毎日の体調管理がしやすくなる。
  3. 女性の悩みだからこそ一番わかっている女性が参加することで、成功への近道となり、女性の起業家が増えるであろう注目の新市場。

フェムテック製品は、主に20代から40代の女性を対象としたものが多いのですが、PMSや更年期を含めると、10代から50代と幅広い層の健康管理に役立ちます。今回は、10代から50代の女性のライフステージにおいて、さまざまなシーンで活かせるサービスやデバイスを紹介します。

女性ホルモンとライフステージ×Femtech

女性のライフステージで活かせるデバイス・サービス

生理周期トラッキングアプリ「Clue」

生理周期トラッキングアプリ「Clue」フェムテック画像出典:Clue

Clue(クルー)は、フェムテックの代表格であるドイツ発の生理周期のトラッキングアプリです。こちらのアプリは、生理用だと感じさせないシンプルでお洒落なデザインが特徴です。自分の心と体の状態などをかなり細かく記録できて、生理や生理周期パターン、妊娠しやすい期間、月経に関わる健康状態を把握するのに役立つトラッキングアプリです。

また、婦人科の検診などに行くと、生理周期を聞かれますが、こうしたアプリで管理しておけばスムーズに答えることができて便利です。

日本では生理日管理アプリ「ルナルナ」が有名ですが、それらのアプリの先駆者が、こちらのClueです。

生理用品のサブスクリプション「CORA」

生理用品のサブスクリプション「CORA」フェムテック画像出典:CORA

CORA(コーラ)は、「Modernize Your Period with Cora」をキャッチコピーに生理用タンポンを展開しています。オーガニックコットンを使用し、パッケージは白と黒を基調としたスタイリッシュなデザインが特徴です。専用の筒形のケースに入れることで、一見、生理用品とわかりにくいデザインも人気のひとつ。

月額8~16ドルで生理用品を月経周期・量に合わせてカスタマイズし、定期配送してくれるサブスクリプションサービスをおこなっています。

生理用品のサブスクリプション「LORA」

生理用品のサブスクリプション「LORA」フェムテック

画像出典:LOLA

LORA(ローラ)は、オーガニック生理用品を展開するニューヨーク発のブランドです。取り扱うサニタリー製品は、100%オーガニックコットン製にこだわり、潤滑油も17種のピュア・エッセンシャルオイルを使用し、パラベン・アルコール不使用といった安全性の高いことが特徴です。定期配送してくれるサブスクリプションサービスを採用しています。

LORAの製品は、ロゴもパッケージもとてもシンプルで生理用品だというアピールはどこにもなく、全てがミニマルなつくりでお洒落っぽささえ感じます。「くすみブルー」を基調としたクールなデザインが、ミレニアル世代に人気です。

生理用ナプキン一体型サニタリーショーツ「THINX」

生理用ナプキン一体型サニタリーショーツ「THINX」フェムテック

画像出典:THINX

THINX(シンクス)は、2014年に誕生したニューヨークのブランドで、サニタリーショーツの専門店です。生理期間中に従来の生理用品を使用せずに、そのまま履いて快適に生活できるサニタリーショーツを開発し、世界中から支持されています。

注目すべきは「For People with Period」を掲げ、女性に限らずトランスジェンダーにも考慮されたブランド展開を行っているところです。

排卵日予測ウェアブルデバイス「Ava」

排卵日予測ウェアブルデバイス「AVA」フェムテック

画像出典:Ava Presskit

Avaは、2014年に誕生したスイスの会社で、女性の月経周期をトラッキングするブレスレットを製造しています。こちらのブレスレットを就寝中に装着することで、排卵日を正確に予測可能です。

妊娠しやすいタイミングを伝えることで、妊活中の女性すべてが、妊娠について考えすぎることなく、日常生活をリラックスして送れるようにと生まれたウェアラブルデバイスです。

卵子凍結サービス「Prelude Fertility」

卵子凍結サービス「Prelude Fertility」フェムテック

画像出典:Prelude Fertility

Prelude Fertilityは、2016年に誕生したアトランタ発のスタートアップで、卵子凍結サービスを提供しています。

卵子凍結・保存、人工授精、体外受精、ホルモン療法、卵子の寄付など、幅広いサービスをおこなえるように、全米に渡って多くのクリニックと提携したネットワークを持っています。また、さまざまな悩みやニーズに、広範に応えることができるのも特徴です。

Prelude Fertilityは、現代女性の妊娠・出産年齢が年々上昇しているなか、30歳、35歳以降となる女性たちに、より多くの出産の選択肢を提供する保険でありたいと願っています。

精子検査・精子凍結保存サービス「Dadi」

精子検査・精子凍結保存サービス「Dadi」フェムテック

画像出典:instagram dadikit

Dadi(ダディ)は、遠隔で可能な精子検査と精子凍結保存サービスを提供するニューヨーク発の企業です。Dadiのキットで採取した精子を郵送すると、精子量や濃度が検査されたレポートを受け取ることができます。また、精子の凍結保存もでき、理論上では200年間は新鮮な精子と殆ど同じ鮮度で保管可能としています。

キット本体のデザインは、これから父親となっていく若い世代に響く、まるでアップル製品を思わせるようなフォルムのプロダクトになっています。

また、トランス女性(身体は男性だが心の性は女性)の支援団体とも連携しトランスコミュニティを積極的にサポートしていることも、ジェンダー問題に積極的な世代から共感を得ています。

骨盤底筋を鍛えるデバイス「Elvie Trainer」

骨盤底筋を鍛えるデバイス「Elvie Trainer」フェムテック

画像出典:Elvie

Elvie Trainer(エルビートレーナー)は、イギリスのElvieという会社が開発した骨盤底筋を鍛えるデバイスです。こちらとともに、ウェアラブルの搾乳器を開発し、販売しています。

Elvie Trainerは、妊娠・出産をきっかけに筋力が衰えやすいといわれる骨盤底筋を鍛えるテクノロジーで、骨盤底筋を締める力をアップさせることによって、尿漏れや頻尿を防ぐことができます。膣内に小さなキットを挿入しておくと、アプリと連動し、骨盤底筋を絞めるトレーニングをしながら、骨盤底の筋肉の動きをトラッキングして、トレーニングメニューも作成できます。

搾乳器のウェアラブルデバイス「Elvie Pump」

搾乳器のウェアラブルデバイス「Elvie Pump」フェムテック

画像出典:Elvie

先に紹介した骨盤底筋を鍛えるデバイスElvie Trainerと、ともにElvieが開発・販売を手掛けているウェアラブルの搾乳器のデバイスがこちらのElvie Pumpです。

Elvie Pump(エルビーポンプ)は、ブラジャーのなかに収まるコンパクトサイズで軽いのが特徴のウェアラブルデバイスです。アプリと連動して、搾乳量をトラッキングでき、搾乳履歴からポンプをリモートで制御します。

避妊薬のオンライン販売・オンデマンドサービス「NURX」

避妊薬のオンライン販売・オンデマンドサービス「NURX」フェムテック

画像出典:NURX

NURXは、アメリカ発のスタートアップで、低用量ピル、緊急避妊用ピル、HPV検査キットなどをネットで注文可能なオンデマンドサービスをおこなっています。

NURXの医薬品は、顧客への幾つかの簡単な質問の回答をもとにドクターが処方箋を書き、自宅に配達されるという仕組みです。また、製品は顧客の体調やライフスタイルをもとに個々人にカスタマイズされ、50以上のプロダクトのなかから適切なものが選ばれます。

90分以内に自宅に配達してくれることから、避妊ピル版Uberといわれています。

更年期ホットフラッシュ対策用・ブレスレット型デバイス「GRACE」

更年期ホットフラッシュ対策用・ブレスレット型デバイス「GRACE」フェムテック

画像出典:de zeen

GRACEは、更年期症状で起こるホットフラッシュ対策のウェアラブルデバイスとして、イギリスで開発されました。このデバイスはブレスレット型になっていて、装着した人の体温を常にモニターしています。自身が気づく前にほてりを検知し、自動的に機器本体が冷やされ、体の熱を冷ますというデバイスです。

このブレスレット型デバイスは、ロンドンのデザイナーPeter Astburyによって考案されたもので、直線的でモダン、一見カジュアルなバングルのように見えます。今はまだ市販されていないのですが、既にジェームズダイソンアワードなど幾つもの賞を受賞していて、販売されるのが楽しみなデバイスです。

まとめ

今回は、10代から50代の女性のライフステージにおいて、さまざまなシーンで活かせるフェムテックサービス・デバイスを紹介しました。

生理や妊娠、セックスなどの話題は、なかなか人に話しづらいパーソナルな話題です。女性にとって、スマホを使用して自分だけが受けることができるフェムテックのサービスは、とてもありがたい存在となっています。

今後、日本でも、女性特有の健康課題についてポジティブなディスカッションが増えて、フェムテックの認知や利用がさらに拡大していくことを期待しています。

femtechカテゴリの最新記事