40代女性が気になる美容と健康、家庭の情報をお届けします。

アラフォーの婚活応援!自治体の婚活サービス一覧

アラフォーの婚活応援!自治体の婚活サービス一覧

アラフォーの婚活応援!自治体の婚活サービス一覧

もうアラフォーだし、「結婚は無理かな?」と思われていませんか。
40代になると結婚出来る可能性が数%だと言われていますが、実はそんなことはありません。この数字は国勢調査に基づくもので、国勢調査がある5年の間に何人の人が結婚したかを単純に引いた結果です。確かに間違いではないのですが、数字の母数になる対象が、「結婚をするつもりはない」「結婚を諦めた」といった、結婚に対して消極的な方も含まれているためです。これらの方はアラフォー世代の未婚女性のうち約70%いらっしゃいます。

では、「結婚をしたい」「結婚を考えている」といった結婚に対して積極的な方だけをみてみるとどうなるのでしょう。

少し古いデータですが、平成21年に三菱UFJリサーチ&コンサルティングが35歳から~44歳で結婚サービスを利用して婚活を積極的に行っている方を対象にしたデータによると、35歳から~39歳の女性で結婚または婚約中の方が56%40歳~44歳の女性では23.5%となっており、悲観するような数字ではないことがわかります。

平成21年度 結婚相談・結婚情報サービス業界統計
参照データ:三菱UFJ リサーチ&コンサルティング | 平成21年度 結婚相談・結婚情報サービス業界統計

アラフォーの結婚は全く悲観的になる必要はないという事がわかっていただいたところで、実際にどのようにすれば運命の方と出会えるのだろうと思われるかと思います。

結婚相手を見つけるには

結婚への第一歩は出会いを見つけることです。10代や20代の頃と違って、職場など身の回りには同年代の未婚の異性は減っています。また、合コンや友達の紹介も減っているかと思います。結婚を望むもの同士が出会える機会が減っているのです。
自力で探す事が難しくなりますので、結婚を望んでいる方が集まる場を利用するのが、運命の人と出会える確率が当然高くなります。

しかし、結婚相談所や結婚サービスなどはお金がかかってしまいます。結婚相談所や結婚サービスは結婚への確率は確かに高いですが、その分、利用料も高額になってしまいます。

少し確率が下がるかもわかりませんが、各自治体が運営する無料あるいは低価格で出会えるサービスがありますので、今回はこのサービスを紹介いたします。

公共が運営する結婚サービス

少子化の要因となっている、未婚者の増加、晩婚化対策として、各自治体で出会いを提供するサービスを提供しています。

ひょうご出会いサポートセンター
(画像出典:ひょうご出会いサポートセンター ウェブページ)

兵庫県が運営主体となっている婚活サービス「出会いサポートセンター」を例にとると、こちらのサービスでは、お見合い相手を登録者の中から選んでセッテイングしてくれるサービスと協力団体が開催する婚活イベントに参加できるサービスがあり、前者のサービスで年間5000円、後者のもので、1000円~5000円/回程度で婚活が出来ます。
こちらの登録されている男性は独身証明書の提出や定職に就いている事が条件となっていますので、安心です。また、個人情報の取り扱いも厳重にされているようなので、こちらも安心です。

詳細はひょうご出会いサポートセンターのホームページを御覧ください。

婚活サービスを実施している自治体

兵庫県以外では、以下の自治体で実施しています。自治体ごとにサービス内容が異なりますので、詳細は各ホームページを御覧ください。
※すべての自治体が婚活支援を行っているわけではありません。

※ここに掲載した以外にも自治体が運営主体の婚活サービスがあるかもわかりませんので、見当たらない場合は、各自治体でご確認下さい。

 

Otherカテゴリの最新記事